アフィリエイトするならどのレンタルサーバーがおすすめ?【初心者向け3社を厳選】

 

【まとめ】WordPressでアフィリエイトするならどのレンタルサーバーがおすすめ?【初心者向け3社を厳選】

WordPressで「アフィリエイト」を始めるときに、必ず悩むことがあります。

どのレンタルサーバーを使えばよいのか?」です。

恐らくこの記事をご覧の方も、そのようなお悩みをお持ちかと思います。

この記事では、アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーをご紹介します。

この記事の内容
  •  主要なレンタルサーバを比較
  • どのような基準で選ぶべきか?
  •  レンタルサーバーの中からおすすめ3社を厳選

先に結論を知りたいという方は「ConoHa WING」を初心者の方にはおすすめしています。

多くのアフィリエイターが利用しており、高い評価を得ていますし、私自身も実際のアフィリエイトサイトで利用しています。(※本サイトはXserverを利用)

キャンペーン中ならば、より安く利用できるので下記リンクよりご確認ください。

≫ 【キャンペーンあり】ConoHa WINGの公式サイトはこちら

それでは、詳しく見ていきましょう。

【比較表】WordPressでアフィリエイトするならどのレンタルサーバーがおすすめ?

今回は、初心者の方向けの記事なので、「転送量が~」とか「SSDが~」とか細かい数字は出しません。

そういうのって、逆に分かりにくくなってしまいますし、アフィリエイト初心者の方が望んでいることって、結局は「それなりに安くて、これを選んでおけばOK!」みたいな情報だと思います。

したがって、この記事では、「最低限ここは大事だよね」という機能や料金で選別しています。

レンタルサーバー 料金 速度 機能 安定度&
サポート
ConoHa WING
Xserver
カラフルボックス
mixhost
ロリポップ!
heteml
カゴヤ・ジャパン

今回は、上記の7社を比較しました。

いずれも、アフィリエイトサイトで非常に人気の高いレンタルサーバーです。

上記の表をまとめると以下のようになります。

  • コスパとページ表示速度で選ぶなら「ConoHa WING
  • 老舗でサーバーの安定感で選ぶなら「Xserver
  • サーバーの拡張性やアダルトアフィリエイトをしたいなら「カラフルボックス

それぞれのレンタルサーバーの特徴を詳しくご紹介します。

レンタルサーバーおすすめ3社の特徴と詳細

ここからは、上記の中から特におすすめのレンタルサーバー3社をご紹介します。

どのような点を重視しているかで、ご自身に合ったレンタルサーバーを選択してください。

コスパとページ表示速度で選ぶなら「ConoHa WING」がおすすめ

conoHa WING

今回ご紹介するレンタルサーバーの中で、おすすめ度はNo.1です。

もし、これからアフィリエイトを始めて、月に数万円以上稼いでいきたいと考えているなら「ConoHa WING」を選んでおけば、間違いないでしょう。

ConoHa WINGの特徴
  •  国内No.1の速度
  •  割引きキャンペーンが利用できる
  •  独自ドメイン永久無料プレゼントあり

ConoHa WINGの最も大きな特徴は、「国内No.1のページの表示速度」です。

表示速度は、Googleの検索順位を決める要因の一つです。

今後、表示速度の重要性は高まっていくと言われています。

さらに、ConoHa WINGでは、頻繁に割引きキャンペーンや独自ドメインがサービス利用中は、ずっと無料になるキャンペーンも行われています。

費用を抑えつつ、ページ速度も速いという「アフィリエイトで重要な要因」を満たしています。

≫ ConoHa WINGの詳細はこちら

ConoHa WINGの契約手順と設定については次の記事を参考にしてみてください。

老舗でサーバーの安定感で選ぶなら「Xserver」がおすすめ

xserver

もし、レンタルサーバーを選ぶ際に、安定感やサービスの実績で選ぶなら、老舗の「エックスサーバー」がおすすめです。

Xserverの特徴
  •  17年以上の実績がある老舗
  •  国内シェアNo.1
  •  独自ドメイン永久無料プレゼントあり

Xserver」は、国内シェアNo.1のレンタルサーバーです。

特に、企業サイトなどで多く使われてきました。

また、サービス開始から17年以上の実績がある安心感もあります。

Xserverを選ぶポイントとして、「ネット上の情報の多さ」が挙げられます。

困ったときに、検索からすぐに解決策が調べられるのは、大きな強みです。

費用としては、ConoHa WINGより少し高めですが、サービス自体の安定度を求めるならおすすめのレンタルサーバーです。

≫ Xserverの詳細はこちら

Xserverの料金や登録方法については、以下の記事を参考にしてみてください。

補足:ConoHa WINGもXserverも「サーバー速度が国内No.1」ってどういうこと?

ConoHa WINGとXserverのホームページどちらにもサーバ速度が「国内No.1」と記載があります。

どちらかが「嘘を言っているのか?」と感じるかもしれませんが、そもそもどちらも「自社調査」による結果であるということが重要です。

まず、ConoHa WINGの調査については以下の記載がありました。

※サーバー処理速度の計測結果は、日本国内シェアを90%以上占めたトップ10サービスの、各サービスの最下位プランをh2loadとApache Benchで5回計測した平均値です。

次に、Xserverです。

※2 2021年10月4日、自社調べ。サーバー速度について、自社サービスを除いた日本国内シェア上位3サービス、および独自に選定した国内の著名サービス・プランを含めて、計6つのサービスまたはプランを対象に、h2loadを5回計測した結果によるもの。複数プランがあるサービスにおいては、独自に選定したプランを除き、サービス内の最下位プランで計測。業界のシェアはhostadvice.comのデータをもとに算出。

まず、「h2oad」やApache Bench」というのは、サーバーの負荷などのパフォーマンスを測定するツールです。

ConoHa WINGでは、この2つのサービスで測定し、Xserverでは「h2load」のみとのことです。

これについては、大きな違いにはならないと思います。

最も着目すべきは、Xserverの「調査対象」でしょう。

上記には、「日本国内シェア上位3サービス」とありますね。

この「日本国内シェア上位3サービス」とは、HostAdviceというサービスによると、2022年1月時点で以下の3サービスでした。

  • 1位:Xserver
  • 2位:ロリポップ
  • 3位:さくらインターネット

この結果から、ConoHa WINGが調査対象ではないという事が分かります。

したがって、「どちらのサービスも嘘は言ってない」けど「信じすぎるのも良くない」というのが私の出した結論です。

ちなみに、どちらのレンタルサーバーも利用している私の個人的な感想としては、「どちらも遜色なく早いけど、ややConoHa WINGの方が速い」ということと、WordPressのプラグインなどの方が速度には影響が大きいという事です。

ConoHa WINGとXserverはどちらも満足度の高いレンタルサーバーに変わりはありません。

もっと詳しく比較したい方は以下の記事が参考になるかと思います。

参考:2022の日本でのウェブホスティングのマーケットシェア | HostAdvice

サーバーの拡張性やアダルトアフィリエイトをしたいなら「カラフルボックス」がおすすめ

ColorfulBox

最後にご紹介するのは、「カラフルボックス」です。

カラフルボックスの特徴
  •  アダルトアフィリエイトが運用可能
  •  大規模サイトでも運用可能
  •  バックアップ体制が整っている

もし、アダルト系のアフィリエイトに取り組みたいと思っているなら、おすすめのレンタルサーバーです。

アダルト系のサイトは、どのレンタルサーバーでも運用できるわけではありません。

ちなみに、上記のConoHa WINGやXserverでは、利用できません。

また、容量が多いため、大規模サイトや多数のサイトを運営することも可能です。

他のレンタルサーバーの違いとして、バックアップ体制が挙げられます。

カラフルボックスでは、過去14日分のデータを自動でバックアップしてくれます。

カラフルボックスのバックアップ体制

カラフルボックスのバックアップ体制

カラフルボックスでは、東日本で保存されているデータのバックアップは西日本でバックアップを保存してくれます。(※西日本のデータは東日本にバックアップを保存)

これにより、災害時や障害が起こっても、データ消失のリスクを軽減してくれています。

災害の多い日本において、バックアップ体制の充実はありがたいですよね。

≫ カラフルボックスの詳細はこちら

結論:初心者には「ConoHa WING」がおすすめのレンタルサーバー

今回は、WordPressでアフィリエイトするならどのレンタルサーバーがおすすめかについてご紹介しました。

上記で述べたように、「高コスパ」かつ「表示速度が速い」というアフィリエイト初心者に適したレンタルサーバーは、「ConoHa WING」という結論を出しました。

もちろん、他のレンタルサーバーでも結果を出している人はたくさんいますし、稼いでいる人もいます。

最終的に大事なのは、「コンテンツ」つまり「中身」です。

あまり、深く悩まずに「気に入らないなら後で変えればいいや」ぐらいの感覚で選んで、早くブログを書き始めることが最も重要だと思います。

  • コスパとページ表示速度で選ぶなら「ConoHa WING
  • 老舗でサーバーの安定感で選ぶなら「Xserver
  • サーバーの拡張性やアダルトアフィリエイトをしたいなら「カラフルボックス