【30%キャッシュバックあり】アフィリエイトの始め方ガイドこちらをクリック

【2024年版】アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーを3つに厳選

アフィリエイト初心者向けおすすめレンタルサーバー3選【選び方と比較するポイントとは?】

どのレンタルサーバーを選んでも結局は「コンテンツの質」が良くなければ、アフィリエイトで稼ぐことはできません。

このように言われても、より良いレンタルサーバーを求めるのが人間ですよね。

実際、私自身もアフィリエイトを始めるときのレンタルサーバー選びにかなり悩みました。

今考えると、レンタルサーバーの何を見て判断すればよいのかが全く分からなかった為だと思っています。

例えば、初心者の方が「料金」だけを見ても、なぜ同じレンタルサーバーなのにここまで料金に差が生まれるのか理解できないですよね。

料金が高ければ優れたレンタルサーバーというわけでもないため、余計に分からなくなります。

そこで、この記事ではアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーをご紹介するとともに、レンタルサーバーの選び方と比較するポイントについても詳しく解説しています。

この記事の内容
  • アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー3選
  • アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーを比較
  • アフィリエイトに適したレンタルサーバーの選び方とは?

ところで、あなたの目的が「アフィリエイトで稼ぐこと」であるならば、レンタルサーバーの知識を増やすよりも、一つでも多くの記事を書くことに集中すべきだとは思いませんか?

そんな方のために、先に結論を言ってしまいます。

以下の3つのレンタルサーバーのいずれかを選択すれば、後悔することは限りなく低いでしょう。

それぞれのレンタルサーバーの最新のキャンペーン情報も記載していますので、検討してみてください。

レンタルサーバーのおすすめ3選

シン・レンタルサーバー

30%キャッシュバックで
月額539円~

2024年8月5日(月) 17:00まで

エックスサーバー

50%キャッシュバックで
月額495円~

2024年8月6日(火)17:00まで

ConoHa WING

最大55%OFFで
月額643円~

2024年7月22日(月) 16:00まで

ちなみに、この3つから最もおすすめのレンタルサーバーは「シン・レンタルサーバー」です。

とにかく高機能で低価格と「コスパが良い」レンタルサーバーです。

シン・レンタルサーバーは、「エックスサーバー」と同じ運営会社が展開しているレンタルサーバーで、エックスサーバーの進化版として位置するレンタルサーバーです。

非常に高速な表示速度が特徴で、エックスサーバーよりも料金が安く新しい機能がいち早く導入されます。

これからアフィリエイトを始める初心者の方には最もおすすめのレンタルサーバーと言えます。

\ 10日間無料利用できる /

より詳しく知りたいという方は、下記記事もご覧ください。

あわせて読みたい
シン・レンタルサーバーの料金はいくら?特徴とおすすめプランを比較 シン・レンタルサーバーは、低価格の月額料金で利用できるレンタルサーバーです。 超高速CMS実行環境「KUSANAGI」を採用した、高速かつセキュリティーに優れた新世代の...
この記事の目次

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー3選

アフィリエイト向けレンタルサーバーのおすすめ3選

それでは、アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー3選をご紹介します。

冒頭で説明した通り、最もおすすめのレンタルサーバーは「シン・レンタルサーバー」ですが、他の候補についても知りたい方も多いと思いますので、3つのレンタルサーバーをご紹介します。

いずれのレンタルサーバーも私が実際に利用した上で判断していますので、ぜひ、参考にしてみてください。

シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバーは、個人的におすすめ度No.1のレンタルサーバーです。

今回ご紹介するレンタルサーバーの中で、最も料金が安いのが特徴です。

運営会社も老舗のエックスサーバー株式会社なので、初心者でも安心して利用することができます。

シン・レンタルサーバーの特徴
  • 高速レンタルサーバー
  • コストパフォーマンス抜群
  • 独自ドメイン永久無料特典あり

以前は、wpXレンタルサーバーとwpXクラウドというサービス名でしたが、統合され「シン・レンタルサーバー」となりました。

元々は、WordPress専用サーバーとしてスタートしているので、WordPressを使ったブログ運営には非常に適したレンタルサーバーです。

また、シン・レンタルサーバーではアダルトサイトの運営も許可されています。(※コンテンツの内容は法令を遵守するよう注意しましょう。)

≫ シン・レンタルサーバーの公式サイトはこちら

シン・レンタルサーバーの評判や口コミも調べてみましたので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
シン・レンタルサーバーの評判とは?メリットとデメリットを徹底解説 シン・レンタルサーバーは、エックスサーバー株式会社のグループ会社である「シンクラウド株式会社」が運営する低料金レンタルサーバーです。 「エックスサーバー」のシ...

エックスサーバー

エックスサーバー

次におすすめするのは、エックスサーバーです。

エックスサーバーは、国内シェアNo.1の実績がある老舗のレンタルサーバーです。

レンタルサーバーと言えば、企業サイトでもブロガーでも「必ず候補に挙がってくる」ほど実績と信頼があるサービスです。

エックスサーバーの特徴
  • 抜群の安定性
  • 国内シェアNo.1
  • 独自ドメイン永久無料特典あり

料金については、シン・レンタルサーバーより少しだけ高いですが、非常に利用者が多い為、調べればすぐに解決策が見つかることも大きな特長です。

≫ エックスサーバーの公式サイトはこちら

エックスサーバーについて、さらに詳しく知りたいという方は、以下の記事で解説していますので参考にしてみてください。

あわせて読みたい
エックスサーバーの料金はいくら?プランによる機能の違いを解説! Webサイトやアフィリエイトブログを開設したいという方は、まず始めにレンタルサーバーやドメインを準備する必要があります。 しかし、どのレンタルサーバーを選べばよ...

ConoHa WING

ConoHa WING

もし、これからアフィリエイトを始めて、月に数万円以上稼いでいきたいと考えているなら「ConoHa WING」もおすすめです。

ConoHa WINGの特徴
  • ブロガーに人気
  • 人気テーマが割安で利用できる
  • 独自ドメイン2つ永久無料特典あり

特に、ブロガーに人気で、人気の高いWordPress有料テーマがボタン一つで反映される機能があり、割引価格で購入することができます。

料金については、エックスサーバーよりやや割高になりますが、有料テーマを利用するとお得になることもあります。

元々、有料テーマを使いたいと思っていた方は、ConoHa WINGもおすすめです。

有名WordPressテーマがボタン一つで設定できる

※上の画像の料金は、記事執筆時のものです。

最新の価格は必ずConoHa WING公式サイトでご確認ください。

≫ ConoHa WINGの公式サイトはこちら

ConoHa WINGの契約手順と設定については次の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【初心者向け】ConoHa WINGの契約手順とおすすめのプランや設定を図解 「ConoHa WING」は、ブログやアフィリエイトで最も人気の高いレンタルサーバーの一つです。 特に、高いコストパフォーマンスとページの表示速度が人気の理由です。 本記...

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーを比較

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーを比較

上記で挙げた3つのレンタルサーバーを比較してみました。

今回、比較する内容は「基本スペック」、「初期費用」、「月額料金」、「支払い方法」、「サポート対応」、「その他」の6項目です。

機能面に関しては、「ほとんど大差なし」で、いずれのレンタルサーバーも高速に動作します

また、比較するプランについては「基本スペック」が同等のプランを用いています。

具体的には、シン・レンタルサーバーの「ベーシックプラン」、エックスサーバーの「スタンダードプラン」、ConoHa WINGの「ベーシックプラン」です。

いずれも「12ヶ月契約」の場合の料金を通常価格で記載しています。(※価格はすべて税込)

※キャンペーンの内容によって料金は変動するので、最新の価格については各サービスの公式サイトをご確認ください。

レンタルサーバー
シン・レンタルサーバー

エックスサーバー

ConoHa WING
公式サイト公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
初期費用無料無料無料
月額料金(税込)880円1,100円1,452円
基本スペックvCPU:6コア
メモリ:8GB
ディスク容量:300GB
vCPU:6コア
メモリ:8GB
ディスク容量:300GB
vCPU:6コア
メモリ:8GB
ディスク容量:300GB
支払い方法クレジットカード払い
コンビニ払い
銀行振込
クレジットカード払い
コンビニ払い
銀行振込
ペイジー
翌月後払い(コンビニ/銀行)
クレジットカード払い
チャージ払い(クレジットカード、
Amazon Pay、コンビニ、
銀行決済〈ペイジー〉、Paypal)
サポート対応電話
メール
電話
メール
チャット
電話
メール
チャット
その他・ドメイン永久無料
・10日間無料トライアル
・サービス維持調整費なし
・ドメイン永久無料
・10日間無料トライアル
・サービス維持調整費なし
・ドメイン2つ永久無料
・無料トライアルなし
(※時期によってはあり)
・サービス維持調整費10%

特徴やメリットとデメリットをまとめると以下の通りです。

おすすめレンタルサーバーを比較
  • 料金はシン・レンタルサーバーが最安
  • エックスサーバーは「翌月後払い」が可能
  • ConoHa WINGはプリペイド型のチャージ払いが可能
  • シン・レンタルサーバーは、チャットによる問い合わせはできない
  • ConoHa WINGは初回特典としてドメインが2つ永久無料で利用できる
  • ConoHa WINGはサービス維持調整費10%がかかる(※表示価格に含む)

これらを踏まえたうえで、ご自身に合ったレンタルサーバーを選択するのが良いと思います。

サービス維持調整費とは?

少し補足をしますと、ConoHa WINGの「サービス維持調整費」とは、昨今の急激な国内電気料金の高騰や為替変動(円安)、世界的な半導体不足などの背景を踏まえ2023年2月1日から請求金額の一部をサービス維持調整費として徴収するようになりました。

簡単に言ってしまえば、「値上げ」です。

表示価格には、すでにサービス維持調整費が含まれているので、計算の必要性はありません。

ちなみに、サービス維持調整費に関してはConoHa WINGだけでなく、ドメイン取得サイトの「お名前.com」などでも導入され値上げが実行されています。

補足:サーバー速度が国内No.1って本当?

レンタルサーバーの公式サイトを見ていただくと分かるのですが、必ずと言っていいほど「国内No.1」や「国内最速」と表示されます。

これについて疑問に思った方も多いかもしれません。

実際、シン・レンタルサーバーにもエックスサーバーにもConoHa WINGのホームページにも「国内No.1」や「最速」の文字が記載されています。

だれかが「嘘を言っているのか?」と感じるかもしれませんが、これにはきちんと理由があります。

そもそも、いずれの調査も「自社調査」による結果であるということです。

まず、ConoHa WINGの調査については以下の記載がありました。

※1 サーバー処理速度の計測結果は、日本国内シェアを90%以上占めたトップ10サービスの、各サービスの最下位プランをh2loadとApache Benchで5回計測した平均値です。

次に、エックスサーバーです。

※2 2022年9月14日、自社調べ。サーバー速度について、自社サービスを除いた日本国内シェア上位3サービス、および独自に選定した国内の著名サービス・プランを含めて、計6つのサービスまたはプランを対象に、h2loadを5回計測した結果によるもの。複数プランがあるサービスにおいては、独自に選定したプランを除き、サービス内の最下位プランで計測。業界のシェアはhostadvice.comのデータをもとに算出。

そして最後にシン・レンタルサーバーです。

※サーバー速度については、自社サービスを除いた日本国内シェア上位3サービスおよび独自に選定した国内の著名サービス・プランを含め、計6つのサービス・プランを対象に、h2loadを5回計測した結果によるもの。

エックスサーバーとシン・レンタルサーバーは同じ会社のサービスなので、それぞれの調査にはお互いのサービスは含まれていないということになりますね。

したがって、同じ会社のサービスでありながらどちらも「最速」だったということですね。

また、日本国内シェア上位3サービスの中にConoHa WINGは含まれていません。

これに関しては、第三者機関が公式に決定したわけではないので、あまり考えても仕方がないかなと思います。

ちなみに、いずれのレンタルサーバーも利用している私の個人的な感想としては、「どのレンタルサーバーも遜色なく速い」ということと、サーバー自体の性能よりもWordPressのプラグインなどの方が速度には影響が大きいという事です。

いずれも満足度の高いレンタルサーバーに変わりはありません。

気になる方は、以下の記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
エックスサーバーとシン・レンタルサーバーを比較【どちらがおすすめ?】 シン・レンタルサーバーは、国内シェアNo.1のレンタルサーバーの「エックスサーバー」のシステムをベースに、より最新の技術を取り入れたレンタルサーバーです。 非常に...
あわせて読みたい
シン・レンタルサーバーとConoha WINGを比較したら驚きの結果に… レンタルサーバー選びって初心者にとっては、非常に分かりにくいですよね。 単純な料金だけでなく、機能やページ表示速度、サポート面など挙げるとキリがないです。 そ...

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーの選び方とは?

アフィリエイト初心者向けレンタルサーバーの選び方とは?

ここからは、アフィリエイト初心者向けにアフィリエイト向けレンタルサーバーの選び方について解説します。

選び方の基準を知ることで、あなたに合ったレンタルサーバーを選ぶことができると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、上の方がより優先度が高いと考えてください。

サーバーの性能が高い(Webサイトの表示速度が速い)

サーバーの性能が高いレンタルサーバーというのは、つまり「Webサイトの表示速度が速い」ということです。

なぜ、速くないといけないのかというと、

  • ユーザーの離脱につながる
  • 検索順位に影響する

このような理由です。

あなた自身もWebサイトへアクセスした際、例えば10秒以上掛かっても表示されなかったら「イライラ」したり、「サイトを閉じてしまった」という経験はありませんか?

このように、ユーザーにとって表示速度というのは非常に重要な指標です。

そして、ユーザーにとって良くない体験は、Googleの検索順位にも影響を及ぼします。

どんなに良い記事を書いても、誰にも読まれなければアフィリエイトは失敗です。

したがって、性能が高いサーバー(表示速度が速いサーバー)を利用しましょう。

となるわけですが、ここまでは多くの記事でも言及されていることです。

実際は、専門知識がない初心者の方がレンタルサーバーの性能を比較することなんて無理ですよね?

どんな要素がWebサイトの表示速度に大きな影響を与えているのかなんて分からなくて当然です。

ですから、ここでは最低限この3つの性能だけは確認してくださいということをお伝えします。

  • CPU(vCPU)が6コア以上
  • メモリ→8GB以上
  • ディスクスペース(HDDやSSD)→SSD300GB以上

上記の条件を満たしていれば、表示速度は十分です。

レンタルサーバーの「ベーシックプラン」や「人気No.1プラン」の基準となる値だと考えています。

また、基準を設けることで、料金や機能が比較しやすいのでおすすめです。

少し難しい言葉が出てきましたが、それぞれ簡単に説明します。

難しいことはパスしたいという方は飛ばしてもらって構いません。

CPUとメモリとディスクスペースの関係性

CPU

CPU(vCPU)とは、人間に例えると「」の役割を担っています。

様々なデータ処理を行い、処理速度が速ければ速いほどWebサイトの表示速度も速くなります。

サーバーでは、主に「コア数」が記載されている場合が多いです。

この「コア」というのは、脳みその中核のことで、1つのCPUの中に複数のコアが存在すると、複数の処理を並行で行うことができるため処理速度が上がります。

「6コア」であれば、6つのコアで処理できますということです。

メモリ

メモリとは、「デスク(机)」のようなものです。

作業(処理)をするとき、CPUからの命令を受けて、ディスクスペースからデータを引き出して、デスクの上に広げてくれるイメージです。

CPUとHDDやSSDとのつなぎ役だと考えて貰えばよいでしょう。

このデスクが広ければ広いほど、たくさんのデータを同時に処理できるというわけです。

ディスクスペース(HDDやSSD)

HDDやSSDに関しては、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

これらは、データを保管するデスクの引き出しの役割を担っています。

容量が多ければ多いほど、たくさんのデータを保管することができます。

HDDよりSSDの方がより高速に処理が可能であるため、最近のレンタルサーバーではSSDが使用されることが多くなりました。

サイト一つだけの運用であれば、100GBもあれば十分かもしれませんが、メモリやCPUの性能を優先すると300GBほどの容量になることが多いです。

ちなみに、本サイトの記事執筆時点でのディスク使用量は「約4600MB = 約4.6GB」です。

余程、画像や動画を多く使う方やメールを複数人で利用する方など以外はあまり気にしなくてもよいかもしれません。

むしろ、HDDではなくSSDを利用しているかの方が重要です。

コストパフォーマンスが優れている

コストパフォーマンスが優れている

レンタルサーバーの料金というのは、安いものなら月額100円からありますし、高いものなら月額数万円と幅があります。

しかし、大事なのは「コストパフォーマンス」です。

できるだけ高い性能を持ったレンタルサーバーを利用すべきという事は上記でも述べましたが、初心者の方がこれからアフィリエイトを始めるために、月額数万円も出すのは気が引けますよね。

ですから、できるだけ高性能かつ低料金のレンタルサーバーを選ぶ必要があるわけですが、これが難しいので迷ってしまうわけです。

そういった方は、先程述べた「3つの性能」を基準にして料金を比較してください。

  • CPU(vCPU)が6コア以上
  • メモリ→8GB以上
  • ディスクスペース(HDDやSSD)→SSD300GB以上

このように同じ性能で考えると、料金の差が分かって比較しやすくなります。

記事後半で実際におすすめのレンタルサーバーの料金を比較していますので、参考にしてみてください。

ただし、価格は標準価格であり、キャンペーンによってさらに安くなることが多いので、必ず各公式サイトで現在の価格を調べることをおすすめします。

独自ドメインが無料で使える

独自ドメインが無料で使える

独自ドメインとは、インターネット上の住所である「ドメイン」において、世界に一つだけのオリジナルのドメインの事です。

例えば、このサイトでは「mdstage.com」というオリジナルのドメイン名を使っています。

ちなみに、独自ドメインではないドメインを「共用ドメイン」と言い、レンタルサーバーでは無料で利用できることが多いです。

アフィリエイトを始めるのなら独自ドメインは必須です。

通常は、有料で独自ドメインを取得する必要がありますが、最近のレンタルサーバーでは「独自ドメイン1個無料」や「独自ドメインプレゼント」などといったキャンペーンによって、無料で取得できることが増えました。

普通に取得すると年額2,000円前後掛かりますので、独自ドメインキャンペーンが利用できるレンタルサーバーを選ぶのがおすすめです。

但し、独自ドメイン無料キャンペーンは基本的にサービスを利用している期間のみ有効になる場合が多く、レンタルサーバーを他社に移行すると無料ではなくなりますので、その点だけは知っておきましょう。(※ドメイン名が使えなくなるわけではありません。)

WordPressが簡単に導入できる

WordPressが簡単に導入できる

多くのアフィリエイターは「WordPress」というツールを使用してブログを運営しています。

WordPressは、ブログのシステムを自分のサイトに導入できるツールです。

このWordPressを、レンタルサーバーを契約する段階でインストールしてくれる機能があります。

WordPress簡単インストール機能」などといった名称で記載されていれば対応しています。

初心者の方は、必ずと言っていいほどWordPressでつまづくことが多いので、予めインストールされた状態でレンタルサーバーを契約できるのは非常にうれしい機能です。

ちなみに、著者が初めてWordPressを触った2013年頃はそのような機能はほとんどなく、自分でWordPressの公式サイトからダウンロードし、PHPファイルでプログラムを書き換えてアップロードするといったことをしていました。

当時を思えば、「本当に便利になったなぁ」と感じています。

話が逸れてしまいましたが、WordPress簡単インストール機能の有無については調べておきましょう。

バックアップ機能が無料で利用できる

バックアップ機能が無料で利用できる

ブログは大事な資産です。

なぜなら、あなたが寝ている間にもお金を生んでくれる可能性がありますし、最終的に大きな金額で売却することもできます。

ですから、万が一を考えなければなりません。

  • 間違ってデータを消失してしまった
  • ハッキングの被害に遭って改ざんされた
  • やっぱり元の状態に戻したくなった

このような万が一の事態に備える必要があります。

レンタルサーバーの多くには「バックアップ機能」があります。

しかし、有料オプションになっているレンタルサーバーもあるため、必ず事前に確認しましょう。

最近では、過去14日分のデータを無料でバックアップしてくれるレンタルサーバーが多いです。

レンタルサーバーだけでなく、WordPressのプラグインを使ってバックアップを取る方法もあります。

あわせて読みたい
【BackWPupの設定と使い方】WordPressでバックアップを簡単に取得できるプラグイン WordPressの大切なデータを守るため、バックアップを取っておきたいという方は多いでしょう。 今回ご紹介するのは、WordPressプラグイン『BackWPup』です。 データベー...

サポートが充実している

サポートが充実している

サポートというのは、サーバーについて分からないことがあった場合に、電話やチャットによる問い合わせを受け付けてくれるかという点です。

格安サーバーと言われるようなレンタルサーバーでは、メールによる問い合わせのみ受け付けており、電話対応はしていないこともあります。

また、返答までの時間が早いといった対応の良さやマニュアルの充実度も判断材料の一つでしょう。

管理画面が使いやすい

管理画面が使いやすい

最後に「管理画面が使いやすい」点も挙げておきます。

管理画面は実際に契約してからでないと分からない点ではありますが、個人的には「すべての機能へのリンクが一つの画面に表示されている」と使いやすいと感じています。

様々なレンタルサーバーを使用してきた中で、特におすすめなのは「シン・レンタルサーバー」と「エックスサーバー」です。

どちらも同じ会社のサービスなので、ほとんど同じデザインになっています。

シン・レンタルサーバーの管理画面
エックスサーバーの管理画面

【補足】アダルトサイトが運用できるレンタルサーバーは限られている

もし、アダルトジャンルでアフィリエイトに挑戦しようと考えている方は、レンタルサーバー選びに注意が必要です。

なぜなら、アダルトサイトの運営が許可されたレンタルサーバーが少ない為です。

メジャーなレンタルサーバーは以下の通りです。

初めてのアフィリエイトでアダルトジャンルを扱う人は少ないとは思いますが、興味があるという方は、予めアダルトサイトの運営が可能なレンタルサーバーを選択しておくのが良いでしょう。

レンタルサーバーを後から変更することはおすすめしない

レンタルサーバーを後から変更することはおすすめしない

アフィリエイトを始める際には、できるだけ費用を抑えたいと考えることは普通です。

そう思うこと自体は悪くありません。

しかし、今回ご紹介したレンタルサーバー以外にも月額100円~200円といった「格安サーバー」と言われるようなレンタルサーバーについてはおすすめしません

なぜなら、上述したように最低限のスペックを備えていない為です。

これから長くアフィリエイトで稼ぎたいと考えているのなら、そういったレンタルサーバーについてはいつか変更したくなると思います。

後から変更することも可能ではありますが、サーバーの移行は非常に面倒かつトラブル(データの消失やエラー)がつきものです。

できるだけ最初の段階で、ある程度の性能を備えたレンタルサーバーを契約することをおすすめします。

【まとめ】アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーとは?

今回は、アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーについてご紹介しました。

本記事の結論として、アフィリエイトに最もおすすめのレンタルサーバーは、「シン・レンタルサーバー」となりました。

シン・レンタルサーバーであれば、アフィリエイトに必要な性能やコストパフォーマンスを兼ね備えた、非常に優れたレンタルサーバーと思います。

もちろん、他のレンタルサーバーでも結果を出している人はたくさんいますし、稼いでいる人もいます。

ぜひ、あなたにあったレンタルサーバーを探してみてください。

\ 10日間無料利用できる /

シン・レンタルサーバーについては、他の記事でもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

シン・レンタルサーバーに関する記事一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次